オリコカードの長所と短所を紹介!

ポイントを貯めて景品を貰いたい人にはおススメ!

オリコカードは、いわゆる【信販系のクレジットカード】です。

 

自動車ローンや、ショッピングローンなどの信用販売を扱う会社が発行してるクレジットカードで、オリコカードの他にも、ニコスやジャックスが有名です。

 

 

信販系のクレジットカードの審査は、特に厳しいわけではないですが、もしも審査が通らない場合は、まずクレジットカードの申し込みをするのではなく、自動車ローンやショッピングローンでの、実績を積んでからクレジットカードの申し込みをすると、比較的審査が通りやすい傾向があります。

 

ショッピングローンなどで支払い実績を積んでからの申し込みであれば、『クレジットヒストリーがない』という人でも簡単に挑戦しやすいと思います。

 

これまで色々なクレジットカードの審査を断れてきた人で、何となくクレジットヒストリーが引っかかっているのではないかと心配になっている人には、おススメのクレジットカードです。

 

レベルを下げて、消費者金融のクレジットカードから始めると言う手段もありますが、やはり消費者金融のクレジットカードというのは、人前で出すのが恥ずかしいですから、あまりお勧めできません。

 

自宅でオンライン決済で利用する分には良いですが、高級ホテルなどの現地での支払いで消費者金融系のクレジットカードは出しにくいです。
更に、オリコカードは、『暮らスマイル』というポイント制度の還元率が高いため、景品との交換が楽しみになるのも魅力です。

 

支払日の後の利用枠の回復が遅い事で有名

ただし、オリコカードの場合、気を付けないといけないのが『利用枠の回復が遅い』ことです。

 

通常、JCBや三井住友VISAなどは、引き落とし日にちゃんに支払いが出来ているのであれば、当日から利用枠が回復しています。

 

例えば、2万円の支払いがあったとしたら、引き落とし日にすでに2万円分の枠が回復しており、当日から2万円分が使えるのです。
ところが、オリコカードの場合は、枠の回復が非常に遅い!

 

 

私がこれまで使ってきたクレジットカードの中でも、一番遅いと感じました。
27日支払いで、大体枠が回復するのは、2、3営業日後です。

 

2、3営業日というのは、単純に2、3日後という意味ではなく、営業日で2、3日かかるということです。
つまり、土日を挟んだ場合、利用枠の回復に5日程度もかかる可能性があるのです。

 

利用枠の回復を期待して、クレジットカードやクレジットカードのキャッシングを利用しようと思っていた人にとっては、大きな落とし穴になってしまいます。
そのため、オリコカードを使用する場合は、支払い日の利用枠の回復を期待しないことが大切です。

 

利用枠の回復を期待してしまうと、プランが崩れてしまう可能性がありますので、オリコカードは利用枠の回復を早くしてほしいと思う人には勧めません。

 

クレジットカード利用枠の回復は、やはり三井住友VISAやJCBと言った会社の方が断然早いです。
実際に使ってみると、利用枠の回復に時間がかかるのは、少し不便だと感じます。