楽天カードの長所と短所を紹介!

審査が緩い事で有名!

初めてクレジットカードを作ってみたいと思う人が、「ここは審査が易しそう」と思い、よく申し込みをするのが【楽天カード】です。

実際、楽天カードは審査の難易度はどのくらいかと言えば、私は【易しい】と思います。

 

私の周りで楽天カードを落ちたという人は聞いたことがありません。
クレジットヒストリーがない人でも、無職の専業主婦でも学生でも、楽天カードの門戸はかなり広く開かれて要ると思いました。

 

これだけクレジットカードで審査が易しいタイプも少ないと思います。
これまであんまりクレジットカードの申し込みをしても、なかなか通らなかったという人は、楽天カードで申し込みをしてみるのも一つの手段です。

 

アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカード、JCBなどのプロパーカードで惨敗した人は、提携カードの中でも優しい楽天カードが良いと思います。
提携カードでも、航空系や銀行系は、やはり審査が厳しいです。

 

楽天カードのように、流通系のクレジットカードは、比較的どこも審査が易しいのでおススメです。
特に楽天カードの場合は、楽天市場でお買い物をする人にとっては、非常にお得です!

 

楽天カードは常に入会ボーナスとして、楽天ポイントをプレゼントしており、クレジットカード利用ポイントも楽天ポイントで貯められます。
楽天ポイントを効率的に貯めるためには、楽天カードは非常に有効なクレジットカードです!

 

使い勝手も良く、審査も易しいので初心者には良いカードです。

遅延が起きると最も厳しいカードの一つ!

ただし、楽天カードにも少しだけ難点があります。

それは、ネットでのクチコミです。

 

『楽天カードは突然カード利用を停止する』など、悪い口コミが以外にも多いのです。
クレジットカードを作成しようと思う人は、大体最初は、クレジットカードの口コミを参考にしますよね。

 

その時に、楽天カードを調べてみると、悪い口コミの多さにびっくりして、不安になってしまう人もいると思います。

 

実際、私も、楽天カードを作ろうと思った時に、「楽天カードって大丈夫なの?」って思ったことがあります。

 

しかし、実際に使ってみると、全く問題ありません!
常識の範囲内で使い、遅れないで支払いをしていれば、楽天カードは突然止められたりすることはありません。

 

しかし、私の自営をやっている知人が資金繰りが厳しく、支払いが難しくなって、コールセンターに「支払いを来月まで待ってほしい」と連絡をしたら、【自主退会を条件】に待ってくれることになりました。

 

私も以前に、審査が厳しいと言われていプロパーカードで、1カ月ほど支払いを待ってもらったことがありますが、自主退会にはならず、それ以降も普通に利用ができています。

 

このことから、楽天カードというのは、【入会が易しい分、遅延や滞納に関しては他社よりも厳しい】という特徴があるのだと思いました。
勿論、遅延や退会は悪いことですが、最悪の場合、楽天カードは強制解約になる可能性があると覚えておく方が良いかもしれません。