アメリカン・エキスプレス・カードの長所と短所を紹介!

空港からの手荷物を無料宅配サービスなどが有名

空港からの手荷物無料宅配サービスと言えば、やはり【アメリカン・エキスプレス・カード】です。

 

旅行に強いクレジットカードとして有名で、空港のラウンジ利用などでも、非常に質の高いサービスが受けられると評判です。

 

同じくワンランク上のサービスが受けられると評判のダイナースクラブカードと同じく、大変人気があります。

 

アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費無料のクレジットカードが多い中、普通のグリーンカードでも、12000円(税抜き)かかるのですから、やはり持っているだけで、ステータスの違いを感じます。

 

アメリカン・エキスプレス・カードは、誰もが憧れるクレジットカードの一つです。
それを持っているだけでも、スタータスを感じます。

 

特にアメリカン・エキスプレス・カードは、新国立劇場で行われているオペラやバレエや演劇といった公演チケットの先行購入などもできるため、芸術鑑賞が好きな人にもおススメです。

 

映画好きには、新作映画の一般公開前観賞や、アメリカン・エキスプレス・カード会員限定のトークショーや特別試写会の楽しみもあります。

 

アメリカン・エキスプレス・カードならではの、豪華な特典が沢山ありますので、一度アメリカン・エキスプレス・カードに入会したら、高額な年会費も充実したサービス内容で、高くないと感じる人も多いです。

 

サービス内容で言ってしまえば、いわば【クレジットカードの王様】のような存在です。
一度は所有してみたいカードです。

オンライン決済では不便&意外に使える場所が少ない!?

みんなの憧れのアメリカン・エキスプレス・カードですが、実はデメリットも多少あります。

 

特に不便だと言われているのが、【オンライン決済で面倒なカード番号】です。

 

普通のクレジットカードは、よく見てみるとわかりますが、4-4-4-4の16桁で番号が構成されています。
しかし、アメリカン・エキスプレス・カードは15桁です。

 

これによって、どういうことが起きるかというと、オンラインショップなどで購入をする際に、エラーが生じやすくなってしまうのです。
サイトごとによって、オンラインショップのクレジットカード番号の入力画面は違います。

 

通常16桁で入力するようになっているオンライン決済で、アメリカン・エキスプレス・カードの15桁を入力すると、1桁足りないと、エラーになってしまいます。
これを予防するためには、先頭の数字に【0】を足して、対応するなど、ちょっとした工夫が必要になってきます。

 

オンラインショッピングをメインで使いたい人には、アメリカン・エキスプレス・カードはあまり向かないクレジットカードだと言えます。

 

もしも、アメリカン・エキスプレス・カード以外のクレジットカードも持っているのであれば、オンラインショッピングについては、別のクレジットカードを利用することをおススメします。

 

また、アメリカン・エキスプレス・カードは利用できるお店が、JCBやVISA、マスターカードよりも少なく、使う場所を選ぶクレジットカードなのがネックです。