有名クレジットカードを比較してみよう!

【VISA】や【MASTER】はクレジットカード会社ではない!

クレジットカードで有名な【VISA】【MASTER】というのは、実はクレジットカード会社のことではありません。

 

クレジットカードのブランドであり、自社でクレジットカードの審査などを行っているわけではありません。

 

審査などを行っているのは、各クレジットカード会社です。

 

 

あまりにも有名なブランドなので、今でも【VISA】や【MASTER】がクレジットカードの審査をしていると思っている人が絶えません。

 

簡単に言ってしまえば、楽天という会社が【VISA】や【MASTER】というブランドをつけて、カードを発行している感じです。
そのため、世の中には、【VISA】や【MASTER】のブランドをつけたクレジットカードがゴロゴロしているのです。

 

あくまで、クレジットカードの審査は、各クレジットカード会社の独自の判断なので、VISAやMASTERは関係していません。

 

旅行が好きな人であれば、航空系のカードのVISAやMASTERをつけて発行して貰ったほうが使いやすいですし、人によってどのカードを選ぶかは好みの問題になります。

 

また、クレジットカードのポイント利用を考えている人であれば、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを選ぶのも一つの手段だと思います。
カード自体は、好きな物を選んでも構いません。

 

プロパーカードって何?

クレジットカードで【審査が厳しい】という言われている【プロパーカード】

通常のクレジットカードは、VISAやMASTERというブランドを借りて、審査と発行を自社で行っていることが多いです。

 

しかし、プロパーカードというのは、JCBカードのように、自社ブランドをもち、自社で審査もカード発行も一貫して行っているカードのことを指します。

 

プロパーカードの代表としては、アメリカン・エキスプレス・カードや、ダイナースクラブカードもあります。

 

楽天カードなどは、自社ブランドを持っていませんから、プロパーカードとは言いません。
そして、このプロパーカードというのは、その他のカードに比べて、クレジットカードの審査が厳しいのばネックですね。

 

MASTERやVISAのついたカードは、これまでも何枚も審査に通ったけど、プロパーカードはなかなか審査に通らないという人もいます。
プロパーカードは、クレジットカードの中でも、やはりステータスが高い部類に入り、誰でも簡単に入れるとは限りません。

 

例えば、JCBのクレジットカードがどうしても欲しい場合は、JCBのプロパーカードではなく、JCBブランドを選択できる他のカード会社が発行している【提携カード】を狙う方が審査に受かりやすいです。

クレジットカードに求めるもので理想のカードは違ってくる!

クレジットカードは数が多すぎて、どのクレジットカードに申し込みをすれば良いのか、悩んでしまう人も多いと思います。

そういう場合、まず考えたいのが、【クレジットカードをどのような目的で使いたいか】です。

 

クレジットカードというのは、それぞれに個性があります。

 

航空系カードは、マイルが貯まるというメリットがあり、流通系のカードだったらショッピングにポイント利用ができるメリットがあったり、クレジットカードによって魅力は様々です!

 

単純に、万が一のためにクレジットカードを所有しておきたいと言うのであれば、年会費無料のクレジットカードがおススメです。

 

しかし、クレジットカードにステータスや、特別なサービスを求めるのであれば、ワンランク上のアメリカン・エキスプレス・カードやダイナースクラブカードがおススメになってきます。

 

やはりどんなクレジットカードを選ぶかによって、全く利用方法が変わってきます。
最初にどのようなクレジットカードを求めているのか、自分で整理をしてから、候補を絞り込んでみましょう

 

それによって、選ぶべきクレジットカードというのは、変わっています。
まずは自分でクレジットカードの利用価値を考えてみましょう。

 

キャッシングも利用できるクレジットカードの便利さ

クレジットカードの便利な機能の一つと言えば、やっぱり【キャッシング】です。

カードショッピングも出来て、現金を万が一の時でも借りることができますので、非常に便利です。

 

わざわざ消費者金融のキャッシングに新規申し込みをしなくても、クレジットカードにもキャッシング機能がついていますから、すぐに手続きが済みます。

 

特にクレジットカードのキャッシングの素晴らしい点は、やはりクレジットカードのショッピング利用の代金と一緒にキャッシングの返済金額が引かれるので、返済忘れがないのが良いです。

 

支払いが一回で済むので、あんまり返済日を散らしたくないって言う人には、クレジットカードのキャッシングの方が向いています。
逆に、クレジットカードと一緒に請求されるのが嫌な人は、消費者金融のキャッシングの方が、向いているかもしれません。

 

どっちにしても、クレジットカードのキャッシングの方が、一度でクレジットカードもキャッシングの申し込みもできるので非常に楽です。
万が一、キャッシングの審査に落ちても、支払い実績を積んでいけば、クレジットカード会社の方から、キャッシングの提案されることもあります。

 

消費者金融のキャッシングが受からない場合も、クレジットカードのキャッシングなら受かったと言う人もいますので、諦めてはいけません。

 

 

借金返済